聞いたことあるけど分からない通貨の相関関係とは?(前編)

通貨の相関関係とは?(前編)

 

んにちは、SHINです(^^)

 

いきなりですが

あなたは今日なんの通貨で

相場が動いている?と聞かれると

 

答えれますか?

 

そんなの知らなくてもいいよ。

というそこのあなた!

 

これを分析出来ることでの

メリットは本当に大きいです。

 

例えば

今日の相場がドルつまりUSDで

動いていたとしましょう。

 

そして、USDの買いはかなり強め

全体的に上昇傾向にある。

 

 

もし、あなたが

今USD/JPYでローエントリーを

待っていたとしましょう。

 

もし、その時に

USDが含まれている通貨は上昇傾向で

ラインを関係なしに抜けてくる可能性が

 

高いとしましょう。

 

あなたならどうしますか?

 

エントリーやめて

他の通貨を探そうって思いませんか?

 

これが、相場がどの通貨で

動いているかを分析できるという

重要性です。

 

今のあなたはどうですか?

 

意味も分からない相場で負けてはいませんか?

 

いつも、ロジックの通りにエントリーを

しているのに。

 

何故負けるか分からない。

 

分析をしても

負けた理由を探せない。

 

挙句の果てには

何連敗もしてしまう。

 

そういう事も

経験したことがあるのではないでしょうか?

 

けどこれは

どの通貨が強いのか

それを分析できることにより

 

避けることが出来るのです。

 

 

通貨を知る

 

 

なので、

 

今日はあなたが

 

聞いた事あるけど分からない

 

「通貨ペアの相関関係」

 

について話していきたいと思います(^^)

 

これは結構長くなるので

前編と後編で分けて書いていきます。

 

ただ、どっちも読んで

始めて意味を成し相場で活用できるので

絶対に二つの記事を読んでください。

 

通貨ペアの相関関係を

わかれば、指標でもないのに

 

負けた。

 

なんてことが無くなります。

 

はっきり言って

通貨ペアの相関関係は

超!重要です!

 

 

相関関係で負けた

という事もざらにあります。

 

だけど

 

しっかり、

覚えたらかなり優位性のある

エントリーができるようになります。

 

つまり、かなり強い

根拠になるのでしっかりと

覚えてください。

 

なので今日はしっかりと覚えて

相場に活かせるようにしてください!

 

前編では通貨ペアについて

話していきます。

 

これを理解していないと

相関関係は理解できないので

まずは基礎をしっかりと固めていきましょう!

 

 

通貨ペアとは?

 

そもそも通貨ペアって

何を表しているかわかりますか?

 

通貨ペアは

ある国とある国の通貨の交換比率を

表したものです。

 

つまり

通貨と通貨のパワーバランスが

表されていると思ってください。

 

 

そして

普段何気なく見ている

通貨ペアも力の関係を見せているのです。

 

例えば

 

USD/JPY」

これもこの通貨ペア!というわけじゃなく

USDとJPYで力の関係があるのです。

 

今日のポイントは二つです!

 

まずは一つ目としてこれを覚えておいて欲しいです。

 

そして次に、通貨ペアを取引する際に

USD/JPYを買ったら

JPYを売って、USDを買うということです。

 

これが逆の場合も簡単で

USD/JPYを売ったら

USDを売って、JPYを買うということになります。

 

他の通貨も同様です。

〇〇/△△を買ったら

〇〇を買って、△△を売るということになります。

 

分かりやすく言うと買う、売る、というのは

先頭の通貨つまり〇〇/△△の〇〇の部分を

買ってる、売ってる

 

という意味になります。

 

そして覚えておいて欲しいのが、

買いをしている時も買っているだけではなく、同時にペアの通貨も売っている。

 

ということです。

 

そして二つ目のポイントは、

 

通貨ペアは大きく分けて

「ストレート通貨」「クロス通貨」

の2つに分けることができるという事です。

 

まずは、ストレート通貨について。

 

ストレート通貨とは

基軸通貨であるUSDが含まれている

通貨ペアのことです。

 

だから、USD/JPYはもちろん

EUD/USD、USD/CHF、AUD/USD

なんかもストレート通貨と呼ばれます。

 

要するに

USDが入っていれば

ストレート通貨ということです。

 

簡単です(^^)

 

次にクロス通貨です。

 

これも本当に簡単です、USDが入っていない通貨のことを指します!

 

例えば、AUD/JPY、EUR/GBP、CAD/JPY

などなど

 

とにかくUSDがいなければそれは

クロス通貨と呼ばれています!

 

その中で円が入っていれば

クロス円とか言われたりしてます。

 

あなたも一度耳にしたことが

ありませんか?

 

ただ、ここでクロス通貨の最大の特徴で

最大の面倒くささを発揮します笑

でも大丈夫

最後には超シンプルに出来る

分析方法を教えます。

 

さっき説明した売り買いの説明ですが

クロス通貨の場合直接取引とはいきません。

 

例えば

USD/JPYを買ったとしましょう。

 

さっきは直接

JPYを売ってUSDを買うという説明を

しました。

 

ただクロス通貨は別です。

 

EUR/GBPを買ったら

GBPを売りUSDを買って、USDをすぐ

売り、その売ったUSDでEURを買うのです。

 

かなりややこしいですねf^_^;

 

ただここで覚えて欲しいのは

 

ややこしい売り買いではなくて

USDがあって初めて取引がなされる

という事です。

 

つまりクロス通貨にしろ

主軸はUSD。という事です!

 

ここまで二つのポイントを説明しました。

 

これを踏まえたうえで

あなたに覚えて欲しい事は一つです。

 

通貨はお互いに影響を与えている。

 

 

これだけです。

 

そして、その結果がチャートに反映されています。

 

ただ、これだけといっても

これを理解しているとしていないでは

大きな違いがあります。

 

なのでまずは

それを慣れさせるためにも

 

今すぐチャートを開いて

今言ったことを

確認してください!

 

チャートをしっかりと

見ると動きが似ている通貨があると思います。

 

それはお互いに影響しあっているから

起こる現象です。

 

それをまずは

あなたの目で見て理解してください。

 

この通貨ペアの特性を覚えたら

いよいよ相関関係に触れていきます。

 

次回の後編では

通貨の強弱の見分け方を教えますので

絶対に読んでください。

 

それを見分けることが出来

今、どの通貨は危険でどの通貨は

比較的安全なのかという事が分かる様になります。

 

それが分かれば

あなたの勝率も上がります。

 

なので次回の記事は本当に

大切ですので是非読んでください。

 

 

【**重要なお知らせ**】

SHINのライントレードの

情報をもっと欲しいという方は

LINE@の登録をしてください。

 

そこでは、エントリーポイントを

全部公開しています!(^^)

 

LINE@を登録してくれた方限定で

本物の手法を無料プレゼント

しています(^^)

 

↓↓↓LINE@の追加は下の追加ボタンから↓↓↓

友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です