一分取引ほど危険なものはない!

1分取引の危険性

 

 

こんにちは、SHINです(^^)

 

 

あなたはバイナリーをする上で

何分取引を使っていますか?

 

 

お金の欲しさあまりに

一分取引で早く利益を出そうと

エントリー回数を増やしていませんか?

 

 

もしそうしているなら

あなたの勝率ははっきり言って

良くないと思います。

 

 

下手してしまうと

利益も出ていない、毎日損失

そして入金をしている。

 

 

そんな日々の繰り返しに

なっていないでしょうか?

 

 

もしそうだとしたら

あなたは一分取引の本当の

怖さをまだ知らないと思います。

 

 

僕だったら、

エントリー回数が一日に

4~5回しかない

 

 

ライントレードで

15分取引をしているだけで

充分です。

 

 

仮に一分取引で

10回エントリー出来るポイントが

あったとしてもやりません。

 

 

これがどれだけのリスクを

背負っていることになっているか

分かっているからです。

 

 

 

 

賢い投資をするために

 

 

今日はその

「一分取引の危険」

について話していきたいと思います。

 

 

今まで一分取引を使って

エントリーしていた方も

 

 

今回の記事を機に考え方を変えて

資金を賢く増やせる

トレーダーになってほしいです。

 

 

あと、今回の記事においては

ハイローオーストラリアに

ついての話をしていきますので

 

 

他のバイナリー業者では

違う場合があるかもしれませんので

ご理解下さい。

 

 

1分取引が危険な3つの理由

 

 

 

 

まず、一分取引は

とても動きが激しく

 

 

方向もかなり読めないローソク足

なのです。

 

 

何故かというと

値の動きというのは

長期になればなるほど読みやすいです。

 

 

まず、そこからでも一分足での

取引はかなり難しいそれに

危険があるという事が分かります。

 

 

それに、ハイローでの

一分取引においての

 

 

取り扱いされている通貨は

どういう通貨か理解していますか?

 

 

気づいていた方もいるかも

しれませんがほとんどクロス円です。

 

 

そもそも

動きの読みにくクロス円を

 

 

欲がかられる一分取引に持ってきている

という事なのです。

 

 

動きが読みにくいのに

更にどの通貨でも読みにくい

 

 

一分足で判断するのは

かなり難しい事が分かります。

 

 

では、何故クロス円は難しいのか?

 

 

そこを疑問に思った方もいると

思います。

 

 

それは簡単で

前回、通貨の相関関係の記事で

 

 

ストレート通貨以外でも

ドルが関わっているという風に

話しました。

 

 

つまり、クロス円は

その二つの通貨だけではなく

 

 

ドルの通貨ペアの動きにも

影響を受けてしまうのです。

 

 

そう考えるとクロス円とというのは

かなりごちゃごちゃしていると

おもいませんか?

 

 

そんな中で一分取引を

続けていくのはかなりの

リスクが伴います。

 

 

それに

指標の影響で少しでも動かされると

大損害になってしまいます。

 

 

この3つの点から

僕が何故15分取引を

 

 

行っているかという事が

理解できたと思います。

 

 

次回は

 

 

エントリー回数は多い方が良いのか?

少ない方が良いのか?

 

 

について書いていきます。

 

 

とにかくエントリーポイントの

多い手法を学びたいと思っている

 

 

あなたも考えが一気に変わる内容

だと思います。

 

 

今そう思っている方は

是非次回の記事を読んでください!

 

 

【ライントレーダー育成講座のお知らせ】

SHINのライントレードの

情報をもっと欲しいという方は

 

【SHINのライントレーダー育成講座】

に登録してください。

 

そこではエントリーポイントを

公開するのはもちろんの事。

ブログでも書けないような有料級の情報を配信しています。

 

 

【期間限定特典】

そして今登録してくれた方限定で

30万円相当レクチャー動画を

使って特別講座も行っています。

 

 

もちろん完全無料なので

10秒で登録を終わらせて

30万円相当のライントレード教材を手にしてください。

 

※予告なく終了する場合があります。

 

 

↓↓こちらから登録できます↓↓

SHINのライントレーダー育成講座

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です